不動産会社様のための顧問契約

1.本サービスの特色

■豊富な経験

売買仲介業者、賃貸仲介業者、PMやマンション管理等の不動産管理会社、多くの不動産関連業者について顧問業務を経験した弁護士が、貴社の業務をサポートします。

■簡易な相談への対応は無制限

不動産業者様におかれましては、契約締結交渉の場で急に条項の解釈を確認する必要が生じたり、トラブル対応の際に顧客から法律的な質問をぶつけられたり、早急に相談できる弁護士の必要性を感じることが日頃多いと思われます。
そこで、当事務所の不動産業者向け顧問契約では、面談・電話を問わず、その場一回で終了する簡易な法律相談に関しては、時間・回数制限を設けることなく、対応させていただきます(ただし、相談実績に応じて、将来の顧問料の改定をお願いすることがございます。)。

■顧客の法律問題にも対応

不動産業者様におかれましては、顧客の法律問題に関する相談を受けたり、また、業務遂行にあたって顧客の法律問題が障害となったりした経験がおありだと思います。そのような顧客の法律問題も、顧問先様のご紹介であれば、優先的に対応させていただきます。

2.顧問料

月額5万円(税別)~
※顧問料については、会社の規模、業務内容、顧問料での業務対応範囲等により、個別に協議の上、決定させていただきます。

3.顧問契約締結までの流れ

  1. お電話にて、ご面談のアポイントをお取りください。
  2. ご面談にて、弁護士が貴社の業務・規模等の概要、ご希望の顧問契約内容等について、お伺いします。
  3. ご面談内容をふまえて、お見積りをご提示します。
  4. お見積りにご納得いただけたら、顧問契約書を作成いたします。

 

まずはお気軽にお問合せください。面談の上、個別事情を考慮し、お見積りをご提示いたします。

法律相談のご予約はこちら

メールでのご予約

  • お問い合わせフォームへ